お礼と想い

お礼と想い

こんにちは。

 

ご無沙汰しておりました。

 

暑過ぎた8月でしたが、まだ少し続くでしょう・・・。

 

 

さてさて、皆様にお礼が遅れましたが、この度の世界緑茶協会主催のコンテストで、弊社「ジュエティー」が最高金賞、「MIYAZAKI ひなたの茶箱」が金賞を頂きました。

 

ジュエティーは、数年前に一度同賞を頂いておりますが、時代の変化か、会社の変化か、自分達の感性としてリニューアルというより、全く新しいスタイルで生まれかわりました。

 

 

IMG_2778[1]

 

でも試行錯誤が続き、完成までに計画より時間がかかりましたわ。

 

お茶屋としてお伝えしたいことは何か、どのお茶を新緑園の代表として飲んで頂きたいか、「こだわり」なんてチャラ言葉でなくどこまで細部を規格として徹底的に追い込むか、思考にいつまで時間をかけるか・・・。

 

世に溢れている凡庸なものと違ってエッジを効かせたいが、奇をてらった自己満足の商品になっていないか・・・。

 

 

そんげこんげあんげどんげ考え続けて、世の中には無いコトとして、やっと今年の5月に誕生致しました。

 

 

しかし、こうやって新商品が出来たのも、お客様の期待があっての事です。

 

 

「お茶の進物は地味」

 

 

「どこのも、全部一緒」

 

 

そう言われ続けてて、期待に応えようと脳みそから汗が出るくらい考えられたんです。

 

 

だから、冒頭にお礼と書きました。

 

 

 

「ひなたの茶箱」は、全日空国際線ファーストクラスで今夏まで2年契約で御利用頂いたお茶を、100p桐箱に詰め込んだものです。

 

IMG_2779[1]

 

その昔、お茶の輸出に桐箱が使われていた頃の時代モチーフとして作製。

 

 

(ナイス、キョウコさん発想!)

 

 

 

世に無いもの・・・。

 

 

そんなものが沢山集まる、そんなコトを考える人が沢山集まる、とびっきりのお茶屋になろうと思います。

 

 

頑張ります。

 

 

そして、いつも応援頂きありがとうございます。

 

 

(^^)

 

2017.08.31
一覧ページへ戻る

最新記事

2017.10.12
重苦しい
2017.09.28
ドンドンロンドン
2017.09.22
日本茶アワードのご報告
2017.09.08
こころ揺さぶられ
2017.09.07
いよいよ

カテゴリ