一年間、誠にお世話になりました

一年間、誠にお世話になりました

 

お正月がきますね。

 

それにしても今年も世の中、世界も国内もまあ色んなことがあり過ぎましたね。

(ただ報道とワイドショーがごっちゃというか、トランプ政権と多発するテロとミサイルの脅威と芸能人の不倫と大相撲問題と松井かずよネタが、同じ番組内で語られるのは、重要度がわからんなりますね。)

 

(頑張れ貴乃花親方!! もう少しコミュニケーションはして改革魂を貫き通して!!)

 

国内の選挙も政治もくっついたり離れたり、軸がぶれるどころか無軸だなあと思いました。

 

 

 

さて我が社は、昨日まででした。

 

 

恒例の昭男流安全祈願で、社内外各所に焼酎とお餅とミカンで安全祈願。

 

畑で、工場で、パッケージ作業で、配達で事故が起きない様に。

 

IMG_3353[1]

 

 

ところで先日の社内忘年会&歓送迎会。

送られる方は8年と数ヶ月、会社の顔として茶業を深く追求し、お客様にも最良の時間をと頑張ってくれて、この度めでたく寿退社となった安田女史。

 

ゲームでも、かぶり物でいじられていました。

 

IMG_3307[1]

 

 

そして私からは、居酒屋さんの壁に「50の手習いサックス」動画を映して、お祝いメッセージ。

 

IMG_3324[1]

 

曲は、かのエルビス・プレスリーのLOVE ME TENDER(まだこれしか吹けないし)

 

真剣に吹いたつもりでしたが、まだ下手すぎてか??社員から大笑い!(^^)

(しんみりするかな~なんて思っていましたが、なんのことはなかった)

 

それにしても最近は、若手(もう中年か?)社員が趣向を凝らして盛り上げてくれるので、非常に盛り上がる忘年会となっております。

 

 

 

さて1年を振り返ると、私は色んな想いとの葛藤でした。

 

 

理論も足りぬ、知識も不足、熱意はどうか?・・・と自分に矢を向けたり。

 

 

伝え方と相手の取り様。

 

 

でも、

「それはいかんよ」

と、けじめとして言わなければいけない事と、懐深く寛容にすべき事の境目がよーわからんなったり。

社員とのぶつかりはOK。会社でも地域でも家族でも立場が上の者の一方通行ほど本人は居心地が良くても、実は危険なことだと思うし。

 

 

理屈と空気感の両立。

 

本音を隠さず、弱みも見せ合って良いと思ったり。

 

 

言われたまま、敢えて受け止めた事もあり。

 

 

 

さて来年。

お客様にとっても、社員にとっても、自分自身もまだ良くなる楽しみにあふれています。

1年間、本当にお世話になりました。

 

IMG_3357[1]

 

 

来年も何卒宜しくお願い申し上げます。

 

 

ご期待下さい(^^)

 

 

 

 

2017.12.31
一覧ページへ戻る

最新記事

2018.01.15
繊細に
2018.01.13
持って生まれたもの
2017.12.31
一年間、誠にお世話になりました
2017.12.10
有り難うございました。
2017.12.09
ほっこり

カテゴリ