53

53

 

 

最近、色んな用事で地元をまわることが多くなっています。

 

そうすると、若いときから知ってるのに、気がつくと何年も直接お話をしていなかった人もいたり、旧交を温めたりです。

 

 

現在高校3年の娘が、小学校の頃、友達の家によく遊びに行っていたところのお父さんは、正月に骨折して松葉杖で不便そう。

その娘さんは、今春から宮崎市内のペットの専門学校に行かれるらしい。

 

 

私が小学校の頃、実は鳩を飼っていて、その頃毎週の様に鳩小屋まで行っていた「鳩先生」であった先輩は、今も10羽程飼われていました。

(もう40年以上飼われている)

 

そこでは、鳩談義に花が咲きました(^^)

 

お話では、鳩の全国の組織の宮崎支部の会員が70名程に減ってきたこと、世界的に見ると中国では富裕層達で鳩ブーム。

その中で、1億円もする高額のレース鳩がいるとか・・・。

 

今はレース鳩はスピードアップだけに特化した鳩も作られ、レース中に横を見ながら飛ばなくなっているのでに途中で鷹に襲われ、鳩舎への帰還率が悪くなったとか。

 

なんか、勉強だけさせられて成績だけで評価され、しかし耐性の弱った現代人みたい・・・

 

少し切ない・・・・

 

 

 

「えっ、もうダイゴは大学3年!!」

 

と、お互いの子供の近況報告をしたり。

 

 

あるご年配の方とは、私の父の話を想い出話しとして聞かせてもらったり。

 

 

うちのすぐ前に住むヨシヒロ君は、千切り大根の近況を教えてくれました。

 

IMG_3486[1]

 

 

なんか、こうやって地元の人と商売とか組織とかから離れて話すことが楽しく、心地良く感じます。

 

 

 

仕事や職場での多くの出会いと、運命共同体的なところ。

 

 

PTAだったり、子供つながりで20年近くつきあってる人。

 

 

両親のつながりや親戚。

 

 

より良き町作りのために、そこを目指す同志や先輩と地道に活動したり。

 

 

サラリーマン時代の良き仲間とは、愚痴もあり、笑いもあり、回顧もあり、時にはDISCOで一緒に踊ったりもありで(^^)

 

 

こう考えると、やっぱ恵まれているなあ~。

 

 

 

ただいま、53才。

 

 

この多くの方々との歩みを、改めて大切にしていきたいと思います。

2018.01.26
一覧ページへ戻る

最新記事

2018.04.20
はじまり、はじまり
2018.04.13
楽しい募集を2つ!です
2018.03.30
こういうこと
2018.03.11
3.11
2018.03.09
重い想い

カテゴリ