忙しさ

忙しさ

ちょうど半世紀生きてきたクロキの独り言です。

 

お陰様で忙しい毎日。

特に8月末に、農林水産大臣賞を頂いてからは、嬉しい悲鳴状態です。

 

 

お店も、

 

「混んでますね」

 

と最近言われますが、元々狭い店ですから、数人お客様が来て頂ければ混んで見えます(^^)!

 

忙しいのも、もちろん有り難いことですが、自分の要領が悪かったり、仕事が遅かったりも大いにあるし・・。

 

 

怖いのは、バタバタして、仕事が、「ざ~っと」となること。

いかんのは、人に「せわしい感」を出し過ぎること。

 

忙しければ、だからこそスマートに仕事を淡々とこなしたいし、時間があれば、将来にむけて次の手を打っていきたい。

 

DSC_3331

ただいま、誰もいない静まりかえった会社の事務所で夜の九時半過ぎ。

 

 

早く帰って、本でも読みたい。

明日遠足でウキウキしている小3娘を冷やかそう。

 

 

そう思いながら明日は、あるお店様のお歳暮内見会。

あさっては、全国茶品評会関係で全国から300名以上の視察者あり。

(この地区の方が、その茶園の隣の畑の草を切って頂けるという有り難さ)

次の日は、品評会の表彰式、駅前でお茶販売、冬茶の仕上げ、県外出張と続きます。

 

やっぱ忙しい。

 

でも心身健康で疲れを感じない。

 

非常にすべてが有り難いです。

 

 

頑張ります。

 

 

 

2014.10.29
一覧ページへ戻る

最新記事

2017.10.20
もうちょい!
2017.10.12
重苦しい
2017.09.28
ドンドンロンドン
2017.09.22
日本茶アワードのご報告
2017.09.08
こころ揺さぶられ

カテゴリ