スタイルとスピリッツの両立を目指して

スタイルとスピリッツの両立を目指して

こんばんは。

 

先日、都内営業後に渋谷のBARに行ってまいりました。

 

 

その名も・・・、

 

 

Legacy(レガシー)

 

 

IMG_2571[1]

 

 

品のあるお店で、マスターが凛とされています。

 

 

そして実は、そこで我が社の特撰深蒸し茶がウォッカに2日間漬けられて、メニューの1つに加えて頂いております。

 

 

IMG_2572[1]

 

初めて頂きました、自社のお茶のカクテル(カクテルと言っていいか?)

 

 

香りと味は、確かに我が社のものでした。

 

味わいも、

 

 

「おー、そうきたか!」

 

 

と、雑味の無さというか透明感で美味でした。

 

 

何かのご縁で繋がって、渋谷のBARで飲まれていると考えると、ワクワク、ゾクゾクしてきます。

 

そして、マスターと色んなお話をさせて頂きましたが、技有り&志有りの方でした。

 

 

 

そして翌日は、噂の東京茶寮さんに。

しっかり身分を明かして、色んなお話をしてきました。

 

 

IMG_2579[1]

 

 

ここは、

 

「オー、スタイリッシュ!!」

 

 

この切り口に学びが多いです。

 

珈琲業界のことも詳しいお兄ちゃん曰く、先進の珈琲業界で、今は「第3の波」がきているらしい。

 

 

 

茶業界は?

 

まだ2回目の波も起きてません・・・・。

 

そう考えると、誰かが大きな波を起こしてくれるのを待つのでなく、世を嘆くのでなく、自分達で「小波」を起こすしかない。

 

 

そんな会社になりたいと思います。

 

 

(^^)!

 

 

 

2017.05.26

429

 

4月29日のことです。

 

全国茶品評会「煎茶4k部門」出品の主旨に賛同頂いた、200名の方と1日を過ごしました。

 

IMG_2504[1]

 

過去3連覇出来た玉緑茶部門は、一区切り。

 

 

今年はチャレンジイヤー。

 

 

2221

 

そして参加頂いた皆さんが真剣になればなる程、摘む葉は小さくなり手の動きも遅くなり・・・。

途中、目標のk数に足りないペースで少々焦りましたが、摘み手さんにも一踏ん張り頂き、昼過ぎには90kに到達しました。

 

 

(ほっと、ひといき・・・・)

IMG_2505[1]

 

思い起こすと、始めた4年前はなかなか摘み手さんが足りず、100人集まって頂くことにもせしこたですが、今回は一般のお客様の参加も非常に増え、200名と有難い状況でした。

 

 

 

初参加の方には、

 

「迷惑かけないですか?」

 

と聞かれましたが、想いを一つに茶畑で同じ時間を過ごすことが最大の主旨であることをお伝えし、

 

「大歓迎です!」

 

とお答えしました。

 

 

IMG_2506[1]

 

IMG_2515[1]

 

IMG_2534[1]

 

 

200人の想いが詰まったお茶・・・・。

 

 

IMG_2542[1]

 

 

 

日本一は目標です。

 

 

その先の目的は、皆様と想いを共にすることです。

 

 

 

 

 

 

 

2017.05.06

ありがとうございました。

新茶 de ピクニック VOL6。

 

今回はあいにくの空模様でしたが、人気の出店者様のお陰もあり、多くのお客様にお寄り頂きました。

 

IMG_2555[1]

 

 

 

 

IMG_2554[1]

 

 

 

IMG_2553[1]

 

 

恒例の茶園で新芽摘みは、時間帯によっては傘をさしながらとなりましたが、皆さん楽しそうに摘んで頂いておりました。

 

 

IMG_2548[1]

 

 

 

私達の想いは、日本茶を通して、嬉しい、楽しい、癒された、美味しい、感激した、へ~、知らんかった・・・でも何でも、お客様の心に響く何かを、持って帰って頂きたいということです。

 

IMG_2551[1]

 

それらを毎日、1つ1つ創っていきたいと思います。

 

本日は誠に有り難うございました。

 

 

 

 

2017.05.03

最新記事

2017.10.20
もうちょい!
2017.10.12
重苦しい
2017.09.28
ドンドンロンドン
2017.09.22
日本茶アワードのご報告
2017.09.08
こころ揺さぶられ

カテゴリ