嬉しい再会

嬉しい再会

嬉しい再会です。

 

私が保育所の頃から仲の良かった幼なじみが、高校生の時に交通事故で帰らぬ人となり、30余年。

彼のお母様、妹さんとその娘さんが寄ってくれました。

 

 

特に妹さん、リカちゃんとは高校以来の再会。

 

今は、カナダの男性と結婚され、子供も2人。

 

 

元気にカナダで頑張っていると聞いて、ホント嬉しく思います。

 

IMG_2692[1]

 

まさに、カナダからの手紙ならぬ、便りです(芸能界的には、タイミングが・・・・ですが)

 

 

(幼なじみの彼も、おじちゃんも天国から微笑んでくれてますか?)

 

 

 

そして今朝は、女性スタッフが商品作りの社内講習会。

 

IMG_2705[1]

 

少しでもキレイなパッケージでお客様にお渡し出来る様に、あんげこんげ女子力で話しながら、やっちょります(^^)

 

 

その調子!!

 

 

 

さてさて、今日も明日も明後日も暑いです。

 

 

外まわりの営業マンも出張マンも、農作業の皆さんも、道路で草刈りされてる方も、工場内で働く方も、屋根の上の瓦職人さんも、そのフォローで現場をまわってる専務さんも、皆様無理されません様に。

 

2017.07.28

ヒンガイイミセ

あっ、ついですね。

 

 

さてさて・・・。

 

都内でまだ少しずつですが、我が社のお茶を扱って頂く店舗様が増えてきました。

 

 

しかし出来る限り薄利多売ならず、本数は多くなくても、しっかり価値を感じてもらいお店に並べて頂ければ・・・です。

 

IMG_2677[1]

 

先週の出張で、愛すべき我が子達を並べて頂いているお店に寄りましたが、宮崎弁で言うところの、

 

「ひんがいい店」

 

です、ここは。

 

 

 

こちらも

 

 

 

IMG_2680[1]

 

 

「しゃれちょる店」

 

です(^^)!

 

 

 

焦らず徐々に都内デビューしていきます。

 

 

あ!

 

今週土日(7/22.23)は三越恵比寿店様で、特撰水出し茶の試飲販売をしております。

 

私はそこにはおりませんが、冷えて、美味しい新緑園ならではの水出し茶をご堪能下さいませ。

 

 

よろしくお願い致します。

 

 

 

 

2017.07.19

想いの集まる場所

夏の感謝祭、3日目です。

 

天気は不安定ですね。

 

 

IMG_2667[1]

 

そして毎回。

 

イベントごとにお客様と少しでもお話させて頂きますが、それぞれの方に色んな繋がりがあり、ワケがあり、想いがあります。

 

 

 

味を気に入って頂き、串間から高速に乗ってわざわざお越し頂いた方。

 

3連覇祝いで、先日「鯛」を釣ってきて頂いた方、「また何か持ってくるわ」と言われていました。

 

山形屋さんで飲んで美味しかったと寄られた方。

 

延岡からイベントの度に、差し入れを持ってきて頂ける方。

 

美味しいアイスも、義妹さんが持ってきてくれました。

 

息子の高校野球繋がりで、毎回寄って頂く奥様方(いよいよラストシーズンです)

 

 

「全国茶品評会、今年は手応えどう?」と我が事の様に心配頂ける方。

 

 

 

そして・・・・。

 

ここには記せない(記さない)、3世代でお寄り頂いたご家族のお話もありました。

 

 

 

また、高校の同級生もよく顔を出してくれます。

 

 

IMG_2675[1]

 

女性はいつまでも元気ハツラツしてます。

 

 

そんな中、店内では、社員が懸命にお茶の説明をしておりますが、お客様に「伝えたい」気持ちが前面に出てきて、あまり店には出ない私の方がうまく話せず、口ごもって詰まってしまいます。

 

 

あ~、口がイップスです。

 

 

 

さて、明日までです。

 

 

またお客様に感謝の気持ちをお伝えし、色んな想いを話させて頂きます。

 

2017.07.09

想いの集結

昨年末に社員全員が熟考し、年頭に発表した中期や今年の計画。

 

時間の流れは早いもので、はや半年。7月1日に半期検討の時間を取りました。

 

内容は、会社からの一方的な方向性の提示でなく、私も含め全社員による販売計画や社内改善、自己成長に向けた立案に対する検証等です。

 

いわゆる、基本的なPDCAです。

 

 

 

 

IMG_2649[1]

(来賓も3名来て頂き、社員も緊張気味です)

 

 

 

さてさて、しかし、しかし・・・。

 

正直まだまだ浅かったり、深掘りが足りずに「出来なかった」の繰り返しもありました。

また、これから厳しい時代を戦っていくのに、「次の一手」が色んな意味で足りないと強く思ったり。

 

もちろん大きな成果報告や深い思考、学びもあったり、説明は慣れていなくいてもみんなの熱い想いは伝わりました。

 

 

私は、特に個人計画で反省多し。

もう一度、自分を奮い立たせないと、ゆる~りとした陳腐な歩みに慣れてしまいます。

 

 

社員も、忙しい毎日ながら頭の中がリセット出来たと思います。

(それにしても、みんな少しづつですが確実に前進しています)

 

 

 

 

IMG_2651[1]

 

 

そしてこの様な時間の成果として、全員で目指すのは経営理念の、

 

 

「宮崎のお茶で世界を笑顔に」

 

です。

 

 

お客様に感動的体験をして頂き、それから生まれる笑顔。

 

 

自分の心からの笑顔。

 

 

社員やその家族の喜び。

 

 

みんなの良き人生。

 

 

それらが多く集まるためには、少々固さがあっても綿密さと想いのこもった計画や行動が必要と思います。

 

急に夏本番に突入した今月から、我が社も熱く再スタートをきります。

 

 

頑張ります。

 

 

 

2017.07.02

最新記事

2017.10.12
重苦しい
2017.09.28
ドンドンロンドン
2017.09.22
日本茶アワードのご報告
2017.09.08
こころ揺さぶられ
2017.09.07
いよいよ

カテゴリ