伝えよう! 伝えよう!と考えてたら、こんな1日になりました(^^)

伝えよう! 伝えよう!と考えてたら、こんな1日になりました(^^)

先週土曜日に開催致しました、1日限りの秋の感謝祭。

 

心配した天気も、十分持ちこたえてくれました。

 

 

そして今回も、この田舎の非常に場所もわかりにくいところまで、多くの方にわざわざお寄り頂きました。

 

 

 

さてその内容は・・・。

 

企画は恒例のものであっても、想いは毎年新たな気持ちでお伝えする「入賞茶ふるまい」

 

 

まず最初に私のつたないご挨拶と、園長ハザワ作製の渾身の動画!!

(気持ちがつたわったのか、涙を流されていた方も、何人かおられました)

 

IMG_2981[1]

 

 

摘み手200人の方の想いが詰まった入賞茶を、皆様に飲んで頂きました。

 

注し手も、気持ちを込めています。

 

IMG_2996[1]

 

 

IMG_2995[1]

 

一見、薄い黄金色に、「モノ」も「コト」も色々なものが詰まっています。

 

 

あるお客様が、

 

 

「だしを飲んでる様・・・」

 

 

と、驚かれていました。

 

 

 

また、色んな方々に温かさやスキルを披露して頂きました。

 

IMG_3002[1]

 

 

IMG_2989[1]

 

IMG_2987[1]

 

 

また、新富そば部会の方や色んなテナントさんにも来て頂きました。

 

IMG_3004[1]

(ベストカップル賞:小宮山ご夫婦) 

 

 

IMG_3005[1]

(私の高校の同級生達)

 

 

他にも、スペシャル抹茶ソフトクリーム、アワード受賞茶試飲、感謝の増量規格・・・。

 

 

 

こんなこんな感謝祭でした。

 

 

少しでも、日本茶の美味しさ、健康にかかわるコト、癒し、歴史や歳時記、生活とかかわりやいわれ等々を、皆様にお伝えし、それが少しでも皆様に喜んで頂き、楽しい時間になれば私達も嬉しい・・・という1日でした。

 

 

雨模様の中、お寄り頂きました皆様、誠に有り難うございました。

 

 

 

 

 

 

2017.10.25

もうちょい!

 

雨模様の中。

 

 

感謝祭の準備が、もうちょいで終わります。

IMG_2943[1]

 

 

感謝のご報告。

 

 

お伝えしたい私達の想い。

 

 

IMG_2944[1]

 

 

美味しい時間。

 

 

楽しい語らい。

 

 

日本茶の限りない可能性と魅力を、まだまだお話したいんです。

 

 

 

感謝のお買い得もあります。

 

IMG_2940[1]

 

 

天気は悪そうですが、テントと私達の心を広げてお待ちしております。

 

 

是非、皆様で遊びにお越し下さいませ。

 

2017.10.20

重苦しい

全国茶品評会。

 

IMG_2926[1]

 

過去4回出品してきたこの大会で、今年初めて煎茶部門にチャレンジし、強豪ひしめく部門で何とか上位入賞を果たせましたが、皆様に味わって頂くために最終加工として「火入れ」をしました。

 

 

このお茶は非常に少量(4k)で、火入れ温度も流す量も微調整している間に終わってしまうので、これまでの経験と勘、それと最初の仕上がりに対する判断、また想像で行います。

 

 

IMG_2928[1]

 

 

ん~。

 

 

毎年、苦しいですなあ、このお茶の火入れは・・・。

 

 

IMG_2929[1]

 

 

うまくいくか、いかないかの苦しさでなく、責任の重さで。

 

 

唯一無二に対して、精神的にきついです。

 

 

いつも通り、製造部長トシフミが少しずつ慎重に直火式ドラムに投入し、最初に出てきた魂の茶葉を私がお湯に出し、茶園長ハザワとトシフミと飲んでみる。

 

しかし、それがどうであるか・・・。

 

 

軽々しく言えないです。

 

 

決断は要るけど、 「火が強い」とか「もう少し弱く」とか、簡単でない何かがあって。

 

 

ベストは尽くしました。

 

 

IMG_2930[1]

 

 

存在が超越しています。

 

 

 

それは、200人の方と摘んだから。

 

 

 

是非、お試し下さいませ。

2017.10.12

最新記事

2018.04.20
はじまり、はじまり
2018.04.13
楽しい募集を2つ!です
2018.03.30
こういうこと
2018.03.11
3.11
2018.03.09
重い想い

カテゴリ