学ぶ、学ぶ、学ぶ

学ぶ、学ぶ、学ぶ

先日は、県の茶支場で製茶研修会参加。

 

特に全国茶品評会用の製造を想定して、茶支場さんが準備してくれたハウスの新茶葉での研修は、微に入り細に入りで改めて学びも多かった。

 

IMG_2314[1]

 

いつも良きアドバイスをしてくれる大石修作君とも久しぶりの再会で、新茶のイメージを伝え合て良かった。

(園長:羽澤の、2こぶラクダみたいなキャップ以外は、全て順調で貴重な学びでした)

 

 

IMG_2318[1]

 

 

 

そして次の日は、定期の衛生講習会。

衛生管理は当然ながら、行いの習慣化まで含めての5Sと学びは多く、継続していくのみ。

 

IMG_2322[1]

 

 

そしてまた次の日は、日本茶検定の点数発表。

 

社内で数人受検し、悲喜こもごも。

しかし、これは点数という結果より、学びのきっかけ作り。

 

 

私自身は、

 

「社長だから社内では一番でなきゃ!!!」

 

と、勝手に1人でプレッシャーを感じながら、知らない事も多い日本茶の教本を数日ながめながら、改めて学ぶ時間でした。

 

 

IMG_2320[1]

 

私の結果は、91点/100点満点で、一応ゴールドカードゲット。

 

でも、100点近くいくかな?と、手応えがあったので、ミニショック。

(インストラクター安田は、さすがの98点)

 

しかし、こんな機会が無いとやはり学ばない。

社員も、予想以上の点数を取っていたり、惜しかったり。

 

 

そして全員で学ぶ空気が

 

「社内スタンダード」

 

となると、お客様にとってもまだまだ良いご提案が出来る会社になれると思います。

 

 

 

学歴より、最終学習歴。

 

 

最終学習歴は、死ぬまで伸ばせる。

 

 

続けます。

2017.03.26

有り難うございました

3日間の「春の蔵ざらえセール」が、無事終わりました。

 

今回も多くの方に来店頂き、心より感謝申し上げます。

 

IMG_2284[1]

 

わざわざタクシーで来て頂いた、ご年配のご夫婦。

 

昔、勤めていた会社の先輩。

 

いつものお客様。

常連様のお顔を見ると、安心します。

 

子供さんのお祝いで、ご進物をご利用頂いた方。

 

IMG_2294[1]

 

右隣の奥様。

 

左隣の奥様。

 

90才でイケメン、現役で農家されている隣地区の方は、

 

 

「もう同級生がおらん!」

 

と言われてました。

 

 

全国品評会の手摘み申込み用紙に、少し怖々と名前を書かれる方(^^)

 

春待ち茶ファンで、何十本も買って頂いた若い女性。

 

高校の同級生が、元気なお父様と来てくれたり。

 

 

「ぐり茶って何?」

 

「煎茶は?」

 

と興味津々、飲んで頂いた方。

 

IMG_2290[1]

 

快気祝いで、ご利用頂いた方。

 

 

若いご家族の方も多かったです。

 

 

果物等の差し入れも頂きました。

 

 

 

私、3日間で2000杯近くのお茶をお淹れしたと思います。

 

 

皆様、有り難うございました。

 

 

本当に有り難うございました。

 

 

心より感謝申し上げます。

 

2017.03.12

311です

今日は、3月11日です。

 

今でも思い出します。

 

その日の3日後程に、東北出張を計画していて、当然ながら急遽中止となったことを。

 

今、こうやって宮崎の地で、多くの温かいお客様に囲まれ、頑張る社員と茶業に邁進し、家族と平穏な日々が過ごせている事に、改めて幸せと感じます。

 

有り難うございます。

 

 

2017.03.11

熱き仲間を募集

 

新緑園では現在、男性社員1名、女性社員1名を募集中です。

(だれか辞めた訳でなく、宮崎茶、そして弊社のお茶を認めて頂く機会が増え、忙しくなってきました)

 

男性は、主にお茶の製造補助が担当となります。

腕利き、舌利きの製造部長も出張があったり、まだ伸ばしたい業務もあったりで、1人では忙しく一緒に茶工場をまわしてもらう仕事になります。

優しい、そしてピカイチの技術を持つ製造部長と、お客様に喜んで頂ける、心が動く美味しい宮崎茶を創ってみませんか?

 

DSC_3349

 

 

そして女性は、商品の発送や接客等となります。

最近、通信販売の商品発送も増えてきて、まずはそこをお願いしたいと思います。

それと、店頭での接客等もいずれお願いしたいです。

 

これまた明るい女性スタッフと、忙しく&楽しく仕事が出来ると思います。

 

 

我が社のモットーは、

 

「宮崎のお茶で世界を笑顔に」

 

です。

 

 

お茶の持つ歴史、癒し、日々の生活との関わり、歳時記、リフレッシュ、家庭での団らん・・・・。

 

お茶には、数え切れない程の多くの魅力があります。

そこを探りながら、深めながら仕事をしていくことととなります。

 

 

そして新緑園は、

 

「前進あるのみ」

 

の会社でもあります。

 

img_16981

 

一緒に頑張ってくれる方。

詳しくは、ハローワークで詳細をご確認下さい。

(男性求人はこの時点では出せてません。早めに出しますね)

 

 

人が好きな方。

 

2016三連覇

 

お茶が好きな方。

 

お茶の事は全く知らないけど、なんだか頑張ってみたい人。

 

お茶の仕事をしながら、良い人生を歩みたい方。

 

テゲテゲ感が嫌いで、しっかり仕事したい人。

 

やたら明るい人。

 

家族と夢を実現したい方。

 

そう目指したい方。

 

 

お待ちしております(^^)!

 

 

2017.03.08

学びを生かし、まわりを幸せにしていくミッション

こんにちは。

ご無沙汰しております。

 

 

飲めない私が、珍しく夜の外出が続きました。

 

水曜日は日向で経営者研修会。

長崎から来られた岩永先生の、「経営を逆算で考える」講座で新たな知識と闘志を植え付けて頂きました。

懇親会では岩永御兄弟と深い話しをさせて頂き、自分の浅はかさ、勉強不足を再認識。

 

IMG_2277[1]

 

(似てきた「おでこ」の輝き以外は先生方のマネをして、ガッツリ頑張るぞ!と誓った日向の夜でした)

 

 

木曜日は、宮崎生産者の雄の1人、光井製茶園:光井慶史朗君と西都の超銘店「酒瑠留(しゅるり)」さんでお茶談義。

 

IMG_2274[1]

 

私に遠慮無く何でも言ってくれる良き仲間で、県内の生産事情だけでなく、映画、グルメ、子育て論と初めて知る守備範囲の広さに少し驚き。

4時間半が、アッと過ぎる盛り上がりでした。

 

 

金曜日は、町内の人生の先輩方20名以上で活動されている新富町プロバスクラブに呼んで頂き、ミニ講座と懇親会参加。

会社の話しをさせて頂き少しお褒め頂いたり、父の昔話も聞かせて頂いたりで、自分にとっても学びがあり心も和む時間。

 

 

そして昨夜は、宮崎市内で半年間限定の経営者講座(黒木本店社長が塾長)の最終講演と打ち上げ。

 

IMG_2278[1]

 

大阪から来られた経営コンサル櫻井社長の講演は、経営のピンポイントをズバズバ、グサグサ突いてきて、やはりなまっちょろい自分を再々認識。

 

夜の部も、社長の隣の席を確保し私の愚問にも真剣に答えて頂いたりでした。

 

 

 

そして、あとは実行。

 

別に私が誰かをコンサルする訳でも評論家になる訳でもなく、社内で言葉だけで物事を進めたい訳でもなく、これらの学びをいかに頭と心臓に打ち込み、経営に生かしていくか。

 

 

価値ある、独自性のある未来を(想像でなく)創造していく企業となり、お客様に喜んで頂くか。

 

 

結果、社員とともに幸せな人生を感じれる会社を運営していくか・・・。

 

 

同業社や関係する方々とともに、少しでも前進していけるか。

 

 

自分のミッションとは・・・・。

 

 

自分の本心と独自性の大いなる発揮。

 

 

 

実行あるのみ。

 

 

やります。

 

 

2017.02.26

最新記事

2017.12.10
有り難うございました。
2017.12.09
ほっこり
2017.12.08
あります。
2017.12.04
(^^)
2017.11.26
明治神宮にて

カテゴリ