店舗紹介

お茶の香る癒しの空間

緑に包まれた静かな佇まい

新緑園は宮崎県の新富町にあります。(地図はこちら

落ち着きのある癒しの店内

全てのお茶をご試飲頂けます

スタッフの想いをお伝えします

新緑園では、お茶を単なる飲料としてはご提案致しません。お客様がわざわざご来店され、どの様な理由でお茶を購入されるのか・・・。
ご予算や用途をお聞きしながら、それぞれのお茶の製造で意識した点や作り手の想い、そのお茶の特徴などをお話させて頂いております。
どうぞ、お気楽に色々とお尋ね下さい。

日本茶インストラクター

日本茶インストラクター協会会員(児湯郡女性初)
安田 順子

日本茶インストラクターに認定された今でも、日本茶をもっと知りたい、美味しさ・楽しさをもっとお伝えしたい、という気持ちに変わりはありません。新緑園のお茶で、皆様の心安らぐひとときのお手伝いが出来ればと思っております。

日本茶インストラクター認定制度とは
近年、日本茶に含まれるいろいろな成分が健康に対して効果・効能をもつことが、多くの研究者によって明らかにされ、社会的にも日本茶への関心が高まっています。「日本茶インストラクター認定制度」は、日本茶と消費者の接点となり、日本茶文化の発展及び日本茶の正しい理解と普及を指導できる者を認定することを目的に、1999年に制定されました。

店舗詳細・アクセス

店舗名 日本茶専門店 新緑園
住所 宮崎県児湯郡新富町大字新田15530-2
電話 フリーダイヤル
0120-092650(お茶でくつろごお)
もしくは
0983-35-1057
FAX 0983-35-1857
営業時間 平日  9:00~18:00
土日祝 9:00~17:00
店休日 第1日曜日(5月、12月を除く)
12月31日~1月3日

取り組みやイベントについて

全国茶品評会

茶業界では毎年全国茶品評会が開催されます。
この大会は全国の茶生産者が、煎茶、深蒸し茶、玉緑(ぐり)茶、玉露など8部門の中から茶種を選択し、懸命な生産管理と最高の製造技術で作った自慢のお茶を出品し、その品質(味、香り、お湯の色、形状)を競うものです。

新緑園では平成25年の京都大会で、玉緑(ぐり)茶部門に出品し、100点以上の出品の中から、2位(1等2席:生産局長賞)という大きな賞を頂くことが出来ました。
そして、更に命がけで臨んだ26年の宮崎大会では、幸運にも1等1席の農林大臣賞を受賞出来、これまで支えて頂いたお客様に、良いご報告が出来たところです。

T-1グランプリ

T-1グランプリとは、宮崎発祥の企画で子供たち(小学3年~6年)が4人でチームを作り、お茶の歴史や生産に関する知識を事前に学びテストを受けたり、またお茶の淹れ方を練習をし、審査員に美味しく淹れるその技術を競う大会です。
この大会の最大の目的は、子供同志で順位を争うことでなく、家族やまわりの方たちにお茶を淹れる練習を積む中で、日本茶の本来の美味しさを改めて体験してもらったり、子供が淹れたお茶に家族の団らんが少しでもはずんでそこで楽しい会話に花が咲いたり・・・。そんな時間になればという想いからです。
新緑園では毎年、日本茶に興味を持ち、大会に参加してくれる子供たちの指導や練習を大会ごとに行っております。

新茶deピクニック

新緑園presents 新茶deピクニック
毎年5月初旬の八十八夜頃に開催する、沢山の方々に日本茶の魅力を直に感じて頂きたいという想いから生まれた新茶時期ならではのスペシャルイベントです。
メインイベントは「お茶摘みピクニック」
新緑園から歩いてすぐの茶畑まで茶娘が御案内し、新芽がキラキラ光る茶畑で皆様にお茶摘みを楽しんで頂きます。摘んだお茶の葉はお持ち帰りできますので、ご自宅でも新芽の天ぷらやお茶づくりをお楽しみください。

また、新緑園店舗横の敷地内で同時に開催する「青空マルシェ」では、雑貨店・飲食店などを含む宮崎県内の素敵なお店が30店舗程集まってくださいます。新緑園のブースでは新茶のテイスティング(試飲)や新芽の天ぷらのふるまいもありますので、ご家族皆様でお楽しみください。
※イベントは参加無料、ご予約不要です。詳細は、店内やHP・FB等でお知らせいたします。
ゴールデンウィークの楽しい思い出にぜひ新緑園へお立ち寄りくださいませ。

つくり手の想い(動画)

お問い合わせ先

0120-092650

  • 宮崎県児湯郡新富町大字新田15530-2【地図
  • 【TEL】0983-35-1057
  • 【FAX】0983-35-1857
  • 【定休日】第1日曜日
         (5月,12月を除く)
         12月31日~1月3日
  • 【営業時間】平日  9:00~18:00土日祝 9:00~17:00
メールでお問い合せ