宮崎の日本茶専門店(お茶・緑茶)新緑園

社長ブログ

2020.07.12

悔しい!

 

全国茶品評会の茶園が、正直なところ、もう一歩です。

 

病害虫の対策は回数的には多めに取っていますが、タイミングの悪さか、新芽が食われ気味です。

 

IMG00203

 

先日は、伸びた茶面を揃える「整枝」という作業を行ったところですが、一部が虫や病気にやられていて、

 

 

「ちっくしょう!!!」

 

と、小梅太夫ばりに叫びたい気分です。

 

IMG00200_HDR

 

 

 

さてさて悔いるのはここまでにして、次の対策として土の分析。

 

 

人間と同じで、今の体(土)に足りないものを科学的に分析にして、来春までの施肥(肥料まき)に生かしていく。

 

 

 

そこで、(墓穴でなく)穴を掘って、土を採取したところです。

 

IMG00207

 

 

久しぶりに掘ってみると、思ったより土は柔らかい。

 

このことは、一安心。

 

 

体も土も固いよりは柔らかい方がいいし、成分もバランスよく採れているかどうかが肝心です。

 

 

 

そして、この茶園で

 

「俺、頑張っている!」

 

なんて何の役にも立たないちっぽけな自己満足は茶園に込めずに、「最良の品質」に向かう根拠(流行りの言葉でエビデンス)を詰めんで、特に判断の難しい夏場の茶園管理を全うし、来春、もし手摘み出品で200名近い方をお呼びできるのであれば、ピカピカに輝いた新芽をお見せしたいものです。

 

 

あ~、でもやっぱり、虫がつくと悔しい!!!

 

最新の投稿(5件)

秋は深まり、でも浅い。

実らせよう、秋

マゼマゼ

お気持ち

美意識

カテゴリー
お知らせ
社長ブログ

過去の記事