宮崎の日本茶専門店(お茶・緑茶)新緑園

社長ブログ

2019.05.31

受験の見送り気分・・・

 

 

全国茶品評会に出品するお茶の最終チェックを、お茶の試験場で行ったところです。

 

IMG00293

 

 

 

審査項目となる茶葉の外観(形や色)や抽出しての味や香りを改めて見直し

(保管してある、昨年日本一の静岡茶を見てみると、「お主、なかなかやるのう!」と言いたく程のお茶というのも正直なところ)

 

IMG00294

 

 

出品するお茶は完成品で手は加えられませんが、約1ヶ月前に180人の方々と一芽一芽摘んだお茶と、あの時よりは冷静な気持ちで再会でした。

 

そしてそれを改めて真空、箱詰めにし、名前や住所を書いて梱包。

 

 

 

まさにこれは大切な我が子が、親元を離れて受験に行くのを見送る様な心境です・・・。

 

 

 

 

そして先日の一番茶打ち上げ社内懇親会。

 

恒例の景品有りクイズ大会?を社員企画で行いましたが、あるクイズの正解を紙に書くのに、「サンド イッチ」と自信満々で書いたのに、みんなが大笑いしている。

 

 

「なぜっ??」

 

 

と思いよく見ると、

 

IMG00285

 

全く、本気のオトボケ。

 

 

大丈夫か? 54歳!

 

 

 

 

さてさて、梅雨っぽい季節になってまいりました。

 

 

 

しかし湿度にグズらず、「反応より対応」で確実に突破していきます。

 

 

 

 

 

 

2019.05.09

きたっ!

 

 

今日も新茶の火入れ(焙煎)中。

 

茶葉は、品種も粒度も品質も売価も1点ずつ全てが違うから、それごとに火入れ温度をいじりながらの仕上げになります。

 

 

 

まず想定した温度でお茶を流して試飲。

 

その具合で、温度を上げるか下げるか、お茶を流す量を増やすか減らすか、スピードを上げるか下げるか・・・。

 

IMG00263

 

 

 

そして今日のお茶は、

 

 

「もう少し下げ!」

 

 

とまず1度下げ、10分後に再飲。

 

 

 

「いや、あと1度下げ!!!」

 

 

とまた下げて、10分後に再飲。

 

 

 

 

 

「きたっっっ、これこれ!」

 

IMG00261

 

 

 

少し何か、軽いえぐみがイヤだった味わいが、とろ~んと好きな味わいになった瞬間。

 

雨が降って湿度が高いせいか、今日の着地点はこれ。

 

 

 

ちょいと快感です。

2019.05.05

好天のなか

 

10連休GWの中盤の5月3日、八十八夜の翌日。

 

好天の中、8回目の「新茶 DE ピクニック」を開催致しました。

 

66

 

恒例の茶摘み体験は4回。

 

何度も参加頂いている方、初めての方、この日だけでも2回参加の方もいらっしゃったり。

 

2Z7A2941

 

 

緊迫する品評会の手摘みとは全く違った空気感で、皆さんワキアイアイ、楽しそうに摘んでおられました。

 

88

 

 

 

「摘んだお茶をちゃんと美味しく作ると、うちの新茶が売れなくなりますから、適当に作って下さいね」

という、恒例の社長ギャグも失笑かスルーされたり。

 

 

 

園の中では、絵本にでも出てきそうな可愛いちびっ子の姿があったり。

 

77

 

 

 

そして敷地内では、35のテナントさんの出店。

(さっかさんと言うらしいですが・・・)

 

こちらは、女性向きのお店がずらり。

 

IMG00241_HDR~2

 

 

男の発想では、こういう企画は浮かびません(^^)

 

 

 

お茶好きな方、お茶摘み好きな方、新芽の天ぷらが大好きな方、雑貨屋さんや美味しいものが好きな方、抹茶ソフトが好きな方、ドライブが好きな方等々、ご来場頂いたと思います。

 

33

 

2Z7A2996

 

 

11

 

 

そして特に午前中はお客様が多く、店内や交通事情などご迷惑をおかけした点もあったかもしれません。

 

それでも、このイベントがGWの楽しかった時間の1つに加えて頂けたら嬉しく思います。

 

 

 

是非またお寄り下さいませ。

 

 

 

 

 

 

最新の投稿(5件)

秋は深まり、でも浅い。

実らせよう、秋

マゼマゼ

お気持ち

美意識

カテゴリー
お知らせ
社長ブログ

過去の記事