宮崎の日本茶専門店(お茶・緑茶)新緑園

社長ブログ

2019.12.30

頭でっかちでも

 

 

20191217171908-0001もう30日となりました。

 

まずは父の時から続けている、我が家、我が社なりの祈願としてお供えをしたところです。

 

IMG00225

(この時期に毎年、このコラムにこれを記すのも何回目だろうか)

 

 

バランスの悪い頭でっかちのミカンと餅、清酒でなく(宮崎県人だから)焼酎を(飲み過ぎない様に)少しだけお供えするのも、やはり毎年、事故や怪我が無いことを願ってです。

(頭でっかちで未完!とは、私のこと??)

 

自分も社員もそれぞれの家族も、まずは心と体が健康でありたいと願います。

 

 

そしてそこをベースとして来年、お客様に日本茶を喜んで頂いた結果として会社の売り上げや利益が生まれ、モノからコトを具現化し、私たち自身が仕事をすることや生きる喜びを見いだしていくこと。

 

毎日、一歩進んで二歩下がりながらでも、喜んだり踏ん張ったり侃々諤々したり、時には勇気ある撤退をしたり大笑いしたり、思っていることがしっかり伝えられたり、共感はしながらもそこに理性的な正論も折り込みながら、毎日が恵まれていると実感出来る1年にしたいと思います。

 

だから、人は性善説でも性悪説でもなく、性弱説で生きていることも胆に命じて日々を過ごしたいと思っています。

 

 

今年1年、我が社を支えて頂きましたお客様、商社や店舗の皆様、関係機関の方々、地元の方、業者の皆さん、マスコミの方、同業者の方や友人知人の皆さん。

 

 

 

本当に遠方から、お隣から、家族やお友達を紹介して頂いたり紹介されて来られたり、いつもスーパーで買って頂いている方、共同購入で買って頂いている方、百貨店催事で極寒の中ハガキを持って来て頂いた方、WEBや電話でご注文頂いたり・・・・・。

 

 

当然全ては書ききれませんが、皆様、一年間本当にお世話になりました。

 

 

IMG00227

 

来年も昭和マインドと令和システムで努力し前進致しますので、何卒宜しくお願い致します。

 

 

 

2019.12.17

お越し下さいませ

 

今週の土、日。

 

宮崎山形屋さんのふれあいモール(旧館と新館の間)で、お茶の販売を致します。

 

今回は新富のお仲間たちと出店します。

 

IMG00170

 

 

年末用のお茶が、

 

「もう少し要るかな~」

 

と、思っていらっしゃる方も、思っていない方もドライブがてらお寄り下さいませ。

 

一緒に行く漬物屋さん、和菓子屋さんなど美味しいものが揃っていますよ。

 

 

 

なお、2日間、私がおります。

 

 

「社長! ちゃんと仕事してる?」

 

 

とお声がけ下さい(^^)

 

*「ホームページ見て来たよ」と言って頂くと、お気持ちのお品をプレゼントさせて頂きます。宜しくお願い致します。

2019.12.09

お話好きの社長君

 

 

冬の感謝祭、今回も多くのお客様にお越し頂きお陰様で無事終了致しました。

 

IMG00125_HDR

 

それで恒例?の、お客様との楽しいやり取り集(^^)

 

 

少し年上の男性の方。

 

「まれもの」の淹れ方を苦慮されてるとのこと。

「葉の量が足りないのかな?」と言われたので、私が実際の茶葉で量をお示しすると、「あー、少なかったんだっ!」と言われていました。

ここまでお茶の淹れ方に真剣に向き合って頂いている嬉しさ。

 

 

ご年配の男性の方。

 

「ここは賞状をこれ見よがしに飾ってないから良いわ!!」と言われました。

この視点でお話された方は初めてで、すごく印象的で納得のお言葉でした。受賞歴は看板などで表示していますが、少しは控えめにしておりました。

 

 

香ばしい冬茶と、マイルド系特選深蒸し茶の比較試飲をされた女性。

 

「両方美味しい、迷う~」と満面の笑みで言われて、こちらまでほっこり。

 

 

 

日南からわざわざお越し頂いたご夫婦。

 

「先月の日曜日に2回来て2回とも定休日でふられた」とのこと。繁忙期以外は第1,3,5日曜日が定休日であることをお詫びし、それでもまた遠方まで来て頂いたお礼をお伝えしました。

 

 

町内の新田原飛行場の前のお茶屋さんに間違って行かれた、私の母と同じくらいのご年齢の方。

そこのスタッフさんが、丁寧に当店への行き方を教えてくれた様です。

(さすがアズ社長のご指導の元、スタッフさんの優しさに感謝します)

 

 

私とのかけあい、ジョークの応酬?が盛り上がる、親子でもう10年以上ご来店頂いている方も。

 

 

ANAで使用頂いているお茶を東京の友達に送ったら、すごく喜ばれた!と言われた方。

 

 

抽選ボックスに手を入れられた女性に、「特賞の賞品は私の歌です!」と言うと、ずっこけながら「2等で良いわ」と言われたり・・・。

 

 

こんなそんなの3日間。

 

本当に有り難うございました。

 

IMG00118

 

年末年始、皆さんのご家庭、職場、お友達と「日本茶」で笑顔溢れる時間になることを願います。

2019.12.04

結局、自分

 

12月ですね。

 

茶園はじっくり冬眠しながら、来春にむけて養分をたっぷり吸収しています。

 

そのためにはこの時期、茶の生育には暖冬よりもしっかり冷え込むことが大事です。

 

IMG00057

 

 

寒いと千切り大根もいいものが出来ますので、まだまだ冷え込み期待です。

 

IMG00088

 

 

販売の方は、お茶屋にとっては新茶期とこのお歳暮時期が最繁忙期となりますが、お歳暮でも年始の家族の団らん用でも、にっこり(^^)語らいながら美味しいお茶を飲んで頂きたい気持ちがあります。

 

 

じゃかいですよ・・。

 

お得、美味しいが沢山の「冬の感謝際」を開催致します。

 

 

スタッフ橋口も、お客様に人気の「書き物」を懸命に準備中です

 

IMG00077_GIF

 

 

IMG00071_GIF

 

IMG00065_GIF

 

 

 

と、イベントのご案内は書かずにはいられませんが、悪い方で最近、なんじゃこら!!と書かずにはいられない事。

 

 

 

今の「国会」。

 

お茶屋コラムで政治の話しはなんですが、あまりにもこっけい過ぎて・・・・。

 

 

お偉いさんが「桜を見る会」であーだこーだやってますが、それに関わる「人件費×人数×長~い時間、その成果」を考えると、トホホです。

 

 

 

これは一般企業に例えるならば幹部社員が社長に、

 

 

「社長、000の件はおかしい、説明しろ!」

 

と、この忙しい、そして大切な年末にお客様を向かず、現場社員に寄り添わず、販売を忘れ、現場を捨て、優先順位の高い懸案事項を放り出し、1週間も1ヶ月も、何も生まずに「ワーワー」言い続けて、それで収入を得ているという茶番。

 

 

そりゃ、会の開催自体はおかしげなことですが、トップが

 

「もー、やらん! すまんかった」

 

じゃいけないのだろうか??

 

 

そして、ラグビーWカップで活躍し感激の涙を流させてくれたプレイヤー達をバラエティーでしか扱えないテレビ局にも憤りを感じます。

 

あの成果を出すために、大きな怪我と戦いながら、例えばレギュラー争いの激しさでも、どれ程の汗水、時には血を流したか等のドキュメント番組でも出来無いだろうか?

(あってたかも知れませんが)

 

 

でも、土俵に上がらず外野から批評をするのは簡単。

(それぞれの事情もあるし)

 

 

 

では、自分、自社はどうだろうか?

 

 

いやあ、まだまだ!です。

 

 

じゃあ、出来る事は?

 

昨日でも明日でもなく、今日を笑顔でONE TEAM目指して全力で仕事するのみ(^^)

 

 

 

 

最新の投稿(5件)

秋は深まり、でも浅い。

実らせよう、秋

マゼマゼ

お気持ち

美意識

カテゴリー
お知らせ
社長ブログ

過去の記事