美味しいの、出来てます!

美味しいの、出来てます!

 

晴れの日が続きます。

 

 

新茶摘みを始めて2日目。

 

茶摘みの時期にこんなに雨が降らないのは、何年ぶりかな・・・。

 

 

しかし、これでも連日寒くてなかなか芽(葉っぱ)が伸びないから苦悩しています。

(全国的にも寒さの影響で収穫量はかなり少ない様です。まだ霜対策で夜も出動が続くくらい寒いです)

 

IMG00124_HDR

 

 

 

 

緑と空と、茶摘み機の赤のコントラストが美しい・・・。

 

IMG00120

 

 

 

ところで、やっぱり自分が好きな味は、

 

「こんな感じ!」

 

って、あるんですよね。

 

 

じゃかい、自社産の茶葉と市場で仕入れた県内産で最良の最適のブレンドを施し、そこを目指します。

 

IMG00136_HDR

 

 

 

そしてその最中、昼間は工場の外にお客様の車が停まる音がしたら、思わず窓をあけて、話しかけてしまいます。

 

 

ひとときのコミュニケーション。

 

IMG00138_HDR

 

 

あるご夫婦は、

 

「新茶、飲みましたよ。さすが!」

 

と言って頂きました。

 

 

コロナでお客様も少なくなっている中、嬉しい言葉。

 

 

さあ、今夜も遅くまでですが、頑張ります。

 

2020.04.29

んもうっ!

 

いよいよ茶摘みまで1週間ほどとなりました。

 

ですから、昨日からバロン(黒い布)を被せています。

 

IMG00076_HDR

 

 

 

それでも星の輝く寒い夜には霜対策でスプリンクラーで水撒きがありますので、ちゃんとスプリンクラー君が「にょきっ!」と頭を出してくれる様に、そこだけはバロンをずらしております。

 

IMG00074_HDR

 

 

さあ、あとは色もきれいで味の濃い新茶が出来る様に少しでも快晴が続いてくれよっ!!!

 

 

 

と、書いてる今、外は雨音が・・・。

 

 

「んもう~!」

 

 

2020.04.19

始まります

 

 

こんばんは。

 

茶園の新芽を霜から守るスプリンクラーの配管が水漏れ・・・。

(アマガエルちゃんが、滝に打たれて修行している訳ではありませんが)

 

 

「げげっ!!」

 

このタイミングで水漏れは、少し慌てます。

 

幸い?? 天気も悪くなりそうで、霜は降らないので助かりましたが、ちょいとヒヤヒヤものです。

 

早速、業者さんに修理の依頼。

 

IMG00059

 

 

 

 

新芽は順調に伸びていますが、寒さで伸びも少し止まっています。

 

今週末から1週間ほど、バロン(黒い布)を被せて、品質向上をはかります。

 

IMG00062_HDR

 

 

さあ、いよいよ。

 

 

始まります。

 

 

 

2020.04.16

夜の出動

 

こんにちは。

 

先日、某所にてリンゴジュースを頂くと、初の「紙ストロー」でした。

 

口に入れた感じが、さすがに紙!でしたが、エコとして納得。

 

小さいことでも、こういう取り組みをされる企業さんは流石です。

 

IMG00017

 

 

 

そして茶園の方は、今月下旬の収穫に向けて萌芽しかけです。

 

IMG00020_HDR

 

 

またこの季節がやってきました・・・・。

 

サラリーマンを辞めて26回目の新茶かな?(そりゃ、白髪も増えるわなあ~)

 

 

振り返ると、お茶屋入社当時は父と霜対応で、闇夜の茶園をまわっていました。

 

覚えているのは、ある寒い夜。

アルコールを飲んで帰ったとき、飲んでいない父が運転して一緒に茶園をまわって、

 

「車に乗っちょけ!」

 

とやけられて、軽トラから深夜の茶園で奮闘する父の姿を、お酒で頭が痛くてフーハー言いながら眺めていました。

(父は馬鹿息子に深夜に働くオヤジの背中を見せながらも、まだ今は無理させんんでいいと優しく想ってくれていたのだろうか・・・)

 

今よりも何百倍もテゲテゲな私でした。

 

 

それから10年以上たって、茶園担当の社員さんが入社し、長い間頑張ってくれて私の夜の出動は何年もありませんでしたが、今年からは私がまたその係りとなっています。

 

 

 

ですから寒い夜は、

 

「今夜は降りそうやな・・・」

 

とスマホで気温予想を見ながら、独り言をつぶやいています。

 

 

 

でもなんだかフレッシュな気持ちでやっています。

 

さあ、今夜も出動かな!!

 

 

2020.04.08

最新記事

2020.07.03
2020.06.12
「ハズ」という思い込み
2020.06.06
責任の重み
2020.05.21
始動
2020.05.11
難しいお茶

カテゴリ