宮崎の日本茶専門店(お茶・緑茶)新緑園

社長ブログ

2020.08.23

お気持ち

来週は一雨降りそうですね。

 

雨、期待!

 

茶園にも身の周りにも。

 

 

さて先日、長年、お店に来て頂いているお客様からスタッフにアイスの差し入れを頂きました。

 

そのお礼を、流行の我流俳句もあわせて精一杯書いた&描いたところです。

 

 

IMG00401

 

 

お茶を買って頂く上に、差し入れまで頂く。

 

有り難い、有り難い。

 

 

本当にお気持ちが有り難い。

 

 

さてスタッフの事と言えば、徐々にですがこのコロナ禍でも戦える体制にシフトチェンジ中。

 

そのうちの1人、自分自身も軸とスタンスを作りながら、時にはうっすら微笑む鬼となり、歩みは遅いですが進んでいます。

 

 

今だからこそ出来ることを模索し、手を尽くしたいと思います。

 

 

2020.08.11

美意識

 

さてさて・・・。

 

猛暑で汗を流しながら、農機具倉庫に行くと面白いことが・・・。

 

カッパとパッカ。

 

IMG00338

 

カッパは雨合羽。

パッカはパイプと布などをはさむ物。

 

1人で口角をちょいと上げたところです。

 

 

 

そして工場では、これまた汗を流しながら焙じ茶作り。

 

特選ほうじ茶!と名乗るからには、原料の選択も責任重大。

 

ちなみに我が社では上質1番茶から抜き分けた、色の良い平たい茎を使います。

(これ、業界用語でペタ棒(ぼう)と言います)。

 

IMG00309

 

これを焙じると旨いんです。

 

IMG00313

 

焙煎のポイントは、一瞬で高温にし(ポン菓子みたいに)平たい茎をプクッ!と膨らますこと。

 

できあがりは雑味の無い、清涼感溢れる良い香りです。

 

 

 

 

話し変わって先日、ジョギングで走った西都原。

 

久しぶりの運動のせいでなく、茶業をやめられたある生産者の方の抜根された茶園に胸が苦しくなりました。

 

IMG00302_HDR

 

 

んんん・・・・。

 

世の流れに負けられん、俺は負けんど!と思う。

 

負けたくないから、新しいスタンスで密かに?社長業をしながら、零細企業の宿命で現場業もやっています。

 

コロナの向かい風も受けながら、でも何というか、全ては自己責任という立場が苦しくはなく、むしろ有り難いと思います。

 

 

今は前置きや評論でなく、直感でやりきる時。

 

正論ばかりでは息が詰まります。

 

 

仕事をなぜやるか、どういうマインドでやるかという「美意識」も大切と痛感しています。

 

(最後、決まった!)

最新の投稿(5件)

落とし込み

内面

秋は深まり、でも浅い。

実らせよう、秋

マゼマゼ

カテゴリー
お知らせ
社長ブログ

過去の記事