宮崎の日本茶専門店(お茶・緑茶)新緑園

社長ブログ

2020.10.20

秋は深まり、でも浅い。

 

秋もすいぶん深まってきました。

 

お隣の河野さんのキュウリ、昔はご夫婦が作られておりましたが、親子でされるようになって10年以上になると思います。

IMG00533

 

このキュウリ、どこまで流通していくのだろう・・・といつも思う。

(去年もこの時期に、同じようなことを書いた記憶があるなあ)

 

 

 

そして秋と言えばお芋。

 

高校の友人サエキ君のご両親が、グレートテイストアワード2つ星受賞のお祝いで大学芋を作ってもってきて頂きました。

 

IMG00535

 

みんなで頂きましたが、甘さ控えめでホントおいしいです。

 

いつも気にかけて頂き、有り難うございます。

 

 

他にもANAさんから電報頂いたり、福祉施設経営のアンドー君からは高価な胡蝶蘭まで頂きました。

 

誠に有り難うございます(^^)!

 

 

 

そして茶園では、秋の芽の充実が大切な時期となります。

 

この秋空を茶園と撮りたくて、腕利きカメラマンのラウンジャー黒木さんと撮影。

 

 

IMG00529

 

 

秋空と秋芽のコントラストが鮮やですがね。

 

-6

 

 

こんな秋。

 

何だろう、何というか、世の中はコロナ渦で経済もマインドもシステムも激変していますが、それでも変わらないものは変わらないですね。

 

どこか他人ごとだったり、今日が終わればひとまず良しだったり、否定はしても対案は出せなかったり実行部隊は出来なかったり完結しなかったり。

 

そういう人が多いし、自分もそうであったり。

 

 

まだまだ浅い秋。

 

 

根拠ある深掘りが必要だと思います。

 

2020.10.03

実らせよう、秋

 

 

イギリスの国際的食品コンテスト「グレート・テイスト・アワード」に3品出品し3品とも2つ星を頂き、昨日はその件で、UMKさんのテレビ、MRTさんのテレビとラジオに出演、取材を頂いた非常の有り難い1日でした。

 

IMG00504

 

 

夕方はラジオの生番組でしたが、スタジオ入りする前に山形屋さんに催事でお世話になっており、そこものぞいてみました。

 

IMG00503

 

うん、スタッフがなかなか良い感じでディスプレイしてくれていて安心。

 

で、我社に限らず販売者、商売人は当然ながらコロナのことを頭の真ん中に置きながら、でも販売もなんとかしなきゃ!ともがいています。

 

売り上げも大事です。

それは気持ちの良くないイヤな数字で積み重ねていくことでなく、お茶ならお茶をご提案してお客様が気に入り喜んで頂いた結果、それが数字に表れてくるイメージです。

 

 

もうすっかり秋です。

 

 

1つずつ、想いを実らせたいと思います。

最新の投稿(5件)

落とし込み

内面

秋は深まり、でも浅い。

実らせよう、秋

マゼマゼ

カテゴリー
お知らせ
社長ブログ

過去の記事