スタイルとスピリッツの両立を目指して

スタイルとスピリッツの両立を目指して

こんばんは。

 

先日、都内営業後に渋谷のBARに行ってまいりました。

 

 

その名も・・・、

 

 

Legacy(レガシー)

 

 

IMG_2571[1]

 

 

品のあるお店で、マスターが凛とされています。

 

 

そして実は、そこで我が社の特撰深蒸し茶がウォッカに2日間漬けられて、メニューの1つに加えて頂いております。

 

 

IMG_2572[1]

 

初めて頂きました、自社のお茶のカクテル(カクテルと言っていいか?)

 

 

香りと味は、確かに我が社のものでした。

 

味わいも、

 

 

「おー、そうきたか!」

 

 

と、雑味の無さというか透明感で美味でした。

 

 

何かのご縁で繋がって、渋谷のBARで飲まれていると考えると、ワクワク、ゾクゾクしてきます。

 

そして、マスターと色んなお話をさせて頂きましたが、技有り&志有りの方でした。

 

 

 

そして翌日は、噂の東京茶寮さんに。

しっかり身分を明かして、色んなお話をしてきました。

 

 

IMG_2579[1]

 

 

ここは、

 

「オー、スタイリッシュ!!」

 

 

この切り口に学びが多いです。

 

珈琲業界のことも詳しいお兄ちゃん曰く、先進の珈琲業界で、今は「第3の波」がきているらしい。

 

 

 

茶業界は?

 

まだ2回目の波も起きてません・・・・。

 

そう考えると、誰かが大きな波を起こしてくれるのを待つのでなく、世を嘆くのでなく、自分達で「小波」を起こすしかない。

 

 

そんな会社になりたいと思います。

 

 

(^^)!

 

 

 

2017.05.26

429

 

4月29日のことです。

 

全国茶品評会「煎茶4k部門」出品の主旨に賛同頂いた、200名の方と1日を過ごしました。

 

IMG_2504[1]

 

過去3連覇出来た玉緑茶部門は、一区切り。

 

 

今年はチャレンジイヤー。

 

 

2221

 

そして参加頂いた皆さんが真剣になればなる程、摘む葉は小さくなり手の動きも遅くなり・・・。

途中、目標のk数に足りないペースで少々焦りましたが、摘み手さんにも一踏ん張り頂き、昼過ぎには90kに到達しました。

 

 

(ほっと、ひといき・・・・)

IMG_2505[1]

 

思い起こすと、始めた4年前はなかなか摘み手さんが足りず、100人集まって頂くことにもせしこたですが、今回は一般のお客様の参加も非常に増え、200名と有難い状況でした。

 

 

 

初参加の方には、

 

「迷惑かけないですか?」

 

と聞かれましたが、想いを一つに茶畑で同じ時間を過ごすことが最大の主旨であることをお伝えし、

 

「大歓迎です!」

 

とお答えしました。

 

 

IMG_2506[1]

 

IMG_2515[1]

 

IMG_2534[1]

 

 

200人の想いが詰まったお茶・・・・。

 

 

IMG_2542[1]

 

 

 

日本一は目標です。

 

 

その先の目的は、皆様と想いを共にすることです。

 

 

 

 

 

 

 

2017.05.06

ありがとうございました。

新茶 de ピクニック VOL6。

 

今回はあいにくの空模様でしたが、人気の出店者様のお陰もあり、多くのお客様にお寄り頂きました。

 

IMG_2555[1]

 

 

 

 

IMG_2554[1]

 

 

 

IMG_2553[1]

 

 

恒例の茶園で新芽摘みは、時間帯によっては傘をさしながらとなりましたが、皆さん楽しそうに摘んで頂いておりました。

 

 

IMG_2548[1]

 

 

 

私達の想いは、日本茶を通して、嬉しい、楽しい、癒された、美味しい、感激した、へ~、知らんかった・・・でも何でも、お客様の心に響く何かを、持って帰って頂きたいということです。

 

IMG_2551[1]

 

それらを毎日、1つ1つ創っていきたいと思います。

 

本日は誠に有り難うございました。

 

 

 

 

2017.05.03

200名のオモミ  

全品手摘み(4/29)に向け、先週から被せ作業も準備万端。

 

IMG_2477[1]

 

 

 

恒例のクラッシックも、麗々と流れます。

 

IMG_2483[1]

 

 

それにしても・・・。

 

今年の手摘み。

 

昨年より数十名増えて、200名近くの方がご参加頂くという、驚きの人数。

 

 

「モノからコト」が、少しずつ皆様に伝わっているのだろうか・・・・。

 

 

 

有難すぎて、今から本番朝を想像しながら、涙が出そうになる。

 

 

重いです。

 

 

想いです。

 

 

 

 

 

 

そして芽伸びが遅れていた通常の園も、やっと充実してきました。

 

IMG_2488[1]

 

 

IMG_2489[1]

 

 

 

そして昼も夜も、様々な新茶候補サンプルの飲み比べ。

 

IMG_2481[1]

 

 

「これだ!」

 

と、やっと決めても数量が少ない。

 

 

焦らずやるのみ。

 

 

じんわり。

 

 

今年はお客様にずいぶん待って頂いておりますが、寒さで新芽の生長が遅れておりますので、あとちょびっとお待ち下さい。

 

 

 

さあ、今夜もあと一踏ん張り!!

 

 

 

2017.04.24

今月29日となりました。

おはようございます。

 

全国茶品評会。

今年は、今まで3連覇させて頂いたの玉緑茶(たまりょくちゃ:ぐり茶)部門に一区切りし、煎茶4k部門にチャレンジです。

 

チャレンジを社風としていますので(^^)

 

それで手摘み実施日を、4/29(土)と決めました。

今年は寒さが続き、桜と同じで新芽の伸び具合もかなり遅れており、出品園も同様です。

 

皆さんと、時間と想いと喜びを共に出来る数時間になればと思います。

なお出品用のお茶摘みですから、その時間は重苦しい空気もありますが、摘み方はご指導します。

 

 

「私が摘んだお茶が、日本一になったとよ」

 

 

と、皆さんに心の底から喜んで頂ける日がくるまで頑張ります。

 

これまで何度かご参加頂いた方も、全く初めての方もどうぞご参加、ご協力下さい。

 

 

 

さて先日は、お取引先様が視察に来て頂きました。

 

IMG_2471[1]

 

茶園、製造工場、パッケージ場等見て頂きましたが、逆にこちらが先方様の期待に応えなくてはいけないと思えた時間でした。

 

わざわざ日常業務をストップされて何時間かかけての視察ですから、私どももそれを自覚し、今後も良い御提案をしたいと思います。

 

 

そして実は今月上旬、宮城県の震災被災地を家族全員で見てきました。

 

IMG_2378[1]

 

釣り好きの大切な息子様を亡くされた語り部の方のお話、廃校となった誰もいない小学校、数百件あった民家がまっさらになったままのエリア、新しく造られた防波堤・・・・。

 

ほんの数時間見ただけで多くは語りませんが、平穏な日々が壊される怖さと、さっきまで当たり前の様に一緒に過ごした家族を失う喪失感と、それが理不尽に今も続いている現状。

 

我が子達のハートにも、人生の歩みにも何かが残ればと思います。

 

 

 

さて、いよいよです。

 

 

仕事として苦しむか、夢として楽しめるか・・・。

 

 

 

なかなか楽しめないけど・・・・。

 

 

頑張ります。

 

 

2017.04.16

最新記事

2018.12.09
生かされている
2018.12.08
お茶も芋も美味しい感謝祭
2018.11.27
地元
2018.11.04
昭和テイスト?
2018.10.24
秋晴れに・・・

カテゴリ